いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

そうだったのか!中国

著者:池上 彰 
レーベル: 集英社文庫
出版社:集英社
文庫:435ページ
発売日:2010-03-01
分類: 外交・国際関係  政治入門  中国 
キーワード: 中国 
評価 4.0   読者数 3.6
そうだったのか!中国
         

<マイリスト>

<目次>

「反日」運動はどうして起きたのか
毛沢東の共産党が誕生した
毛沢東の中国が誕生した
「大躍進政策」で国民が餓死した
毛沢東、「文化大革命」で奪権を図った
チベットを侵略した
国民党は台湾に逃亡した
ソ連との核戦争を覚悟した
日本との国交が正常化された
〓(とう)小平が国家を建て直した
「一人っ子政策」に踏み切った
天安門事件が起きた
香港を「回収」した
江沢民から胡綿涛へ
巨大な格差社会・中国
進む軍備拡張
中国はどこへ行くのか
21世紀の中国の光と影

<別版>

<池上 彰の本>