いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

感情で釣られる人々 なぜ理性は負け続けるのか

著者:堀内 進之介 
レーベル: 集英社新書
出版社:集英社
新書:240ページ
発売日:2016-07-15
価格:821円
分類: 社会学概論  心理学  心理学入門 
キーワード: 感情  人々  理性 
感情で釣られる人々 なぜ理性は負け続けるのか
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 自分で決められる?感情で釣られる人々
  • 「ウンコな議論」をどうするか―私たちが気をつけたいと思っているものの重要性
  • 上に政策あれば、下に対策あり ほか
第2章 マーケティングの中の「自分らしさ」
  • 誰のための広告
  • 思想としてのマーケティング ほか
第3章 感じる政治
  • いつまでも、冷戦の勝者ではいられない
  • 「山の動く日来たる」 ほか
第4章 私たちはどういう社会を生きているのか
  • 「社会は存在しない」
  • 伝統は創ることができるか? ほか
第5章 自分自身を知る(釣る)ために
  • よい共同体はよりよく、そうでない共同体はそれなりに
  • なぜ、いつも「全米は泣いている」のか? ほか

<新聞書評>