いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

伊勢神宮とは何か 日本の神は海からやってきた

著者:植島 啓司 
レーベル: 集英社新書ヴィジュアル版
出版社:集英社
新書:224ページ
発売日:2015-08-12
価格:1512円
分類: 地理・地域研究  世界遺産  神道 
キーワード:   日本     
伊勢神宮とは何か 日本の神は海からやってきた
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 伊勢神宮フィールドワーク
第2章 志摩の磯部へ
第3章 水の神
第4章 遷宮という仕組み
第5章 サルタヒコとは何か
第6章 的矢湾クルーズ
特別対談 「祭りの場としての伊勢神宮」

<新聞書評>

<植島 啓司の本>