いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  人気の本

沈みゆく大国アメリカ 〈逃げ切れ! 日本の医療〉

著者:堤 未果 
レーベル: 集英社新書
出版社:集英社
新書:224ページ
発売日:2015-05-15
価格:799円
分類: 国際政治情勢  医学 
キーワード: 大国  アメリカ  日本  医療 
評価 3.9   読者数 2.9
沈みゆく大国アメリカ 〈逃げ切れ! 日本の医療〉
         

<マイリスト>

<目次>

序章 「臨終」の格差
  • 老人天国VS老人地獄
  • 世界最速で高齢化する日本は、投資家たちのドリームランド
第1章 オバマもびっくり!こんなにアメリカ化していた日本医療
  • 「国民皆保険」を知らない日本人
  • 世界が嫉妬する「高額療養費制度」 ほか
第2章 (株)アメリカに学ぶ、大衆のだまし方(「オバマケアが成立したのはアメリカ国民が馬鹿だから」(by MIT教授)
アカデミズムの権威を味方につけよ ほか)
第3章 マネーゲームから逃げ出すアメリカ人
  • 「もう奴隷は嫌だ!」ついにキレた医師たち
  • 病気ではなく人間を、人間を通して地域を診る ほか
第4章 逃げ切れ!日本
  • 「高齢化が医療を破綻させる」は、ウソ?ホント?
  • 財政赤字一〇〇〇兆円の嘘 ほか

<新聞書評>

<堤 未果の本>