いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

金融緩和の罠

著者:藻谷 浩介  河野 龍太郎  小野 善康  萱野 稔人 
レーベル: 集英社新書
出版社:集英社
新書:240ページ
発売日:2013/04/17
価格:836円
分類: 経済学・経済事情  投資・金融・会社経営 
キーワード:  
評価 3.5   読者数 2.8
金融緩和の罠
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 ミクロの現場を無視したリフレ政策
  • 現実から乖離したリフレ政策
  • 働いてお金を稼ぐ世代が減りはじめた
  • 人口オーナスが値崩れを引き起こす ほか
第2章 積極緩和の長期化がもたらす副作用
  • 金融緩和反対で日銀人事案否決
  • 需要としての設備投資
  • 設備投資と人口動態 ほか
第3章 お金への欲望に金融緩和は勝てない
  • 金融緩和が効かない明白な証拠
  • 「成熟社会」に入った日本
  • 長期不況をはじめて説明できた小野理論 ほか

<藻谷 浩介の本>

<小野 善康の本>

<萱野 稔人の本>