いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

至高の日本ジャズ全史

著者:相倉久人 
レーベル: 集英社新書
出版社:集英社
新書:224ページ
発売日:2012-12-14
分類: ジャズ  楽譜・スコア・音楽書 
キーワード: 至高  日本  ジャズ 
評価 3.7   読者数 2.4
至高の日本ジャズ全史
       

<マイリスト>

<目次>

序章 未知との遭遇―ジャズが日本にやってきた
第1章 カルチャーショック―史上最大のブーム到来
第2章 椅子取りゲーム―本家アメリカのお墨付きは?
第3章 ファンキーブーム―それはフランス経由でやってきた
第4章 “モード”の時代―アイデンティティ追求へ向けて
第5章 発想の転換―やっと答えが見つかった
第6章 テイクオフ―異種格闘技の密林を抜けて
第7章 目下飛行中の日本ジャズ―菊地成孔との対談

<新聞書評>