いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

中世の罪と罰

著者:網野 善彦  石井 進  笠松 宏至  勝俣 鎭夫 
レーベル: 講談社学術文庫
出版社:講談社
文庫:296ページ
発売日:2019/11/13
価格:1265円
分類: 鎌倉  日本史一般 
キーワード: 中世     
評価 3.5   読者数 2.3
中世の罪と罰
       

<マイリスト>

<目次>

1 「お前の母さん…」
2 家を焼く
3 「ミヽヲキリ、ハナヲソグ」
4 死骸敵対
5 都市鎌倉
6 盗み
7 夜討ち
8 博奕
9 未進と身代
10 身曳きと“いましめ”
討論 “中世の罪と罰”

<別版>

<網野 善彦の本>

<石井 進の本>