いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ふたつの日本 「移民国家」の建前と現実

著者:望月 優大 
レーベル: 講談社現代新書
出版社:講談社
新書:224ページ
発売日:2019-03-13
価格:924円
分類: 政治入門 
キーワード: ふたつ  日本  国家  現実 
評価 3.8   読者数 2.9
受賞:新書大賞12位 
紹介:小飼弾 
ふたつの日本 「移民国家」の建前と現実
       

<マイリスト>

<目次>

はじめに 「移民」を否認する国
第1章 「ナショナル」と「グローバル」の狭間
第2章 「遅れてきた移民国家」の実像
第3章 「いわゆる単純労働者」たち
第4章 技能実習生はなぜ「失踪」するのか
第5章 非正規滞在者と「外国人の権利」
第6章 「特定技能」と新たな矛盾
終章 ふたつの日本

<ブログ等>