いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

オカルティズム 非理性のヨーロッパ (講談社選書メチエ)

著者:大野 英士 
出版社:講談社
単行本(ソフトカバー):320ページ
発売日:2018-12-12
分類: 西洋思想  超心理学・心霊  哲学 
キーワード: ヨーロッパ 
オカルティズム 非理性のヨーロッパ (講談社選書メチエ)
       

<マイリスト>

<目次>

序章 毒薬事件―悪魔の時代の終焉と近代のパラドックス
第1章 オカルティズムとは何か
第2章 オカルティズム・エゾテリスムの伝統
第3章 イリュミニズムとルソー―近代オカルティズム前史
第4章 ユートピア思想と左派オカルティズム
第5章 エリファス・レヴィ―近代オカルティズムの祖
第6章 聖母マリア出現と右派オカルティズム
第7章 メスマーの「動物磁気」とその影響
第8章 心霊術の時代
第9章 科学の時代のオカルティズム―心霊術と心霊科学
第10章 禍々しくも妖しく―陰謀論を超えて
終章 神なき時代のオカルティズム

<新聞書評>