いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

楽しく学べる「知財」入門

著者:稲穂 健市 
レーベル: 講談社現代新書
出版社:講談社
新書:296ページ
発売日:2017-02-15
分類: 発明・特許 
キーワード: 入門 
評価 4.0   読者数 2.7
楽しく学べる「知財」入門
         

<マイリスト>

<目次>

序章 知的財産権とは?
  • 著作権と産業財産権に分かれる
  • 5つの権利をマトリクスで理解しよう
第1章 その作品の模倣は許されるのか?―著作権
  • 「東京五輪エンブレム騒動」とは何だったのか?
  • 中央大学と広島カープの「C」 ほか
第2章 その目印の模倣は許されるのか?―商標権
  • 「イオン」と「イーオン」、「クラウン」と「クラウン」
  • 「ファイトー、イッパーツ」も登録商標!? ほか
第3章 そのアイデアの模倣は許されるのか?―特許権・実用新案権・意匠権
  • 鳩山幸氏が発明したキッチンパーツとは?
  • なぜ審査請求をしなかったのか? ほか
第4章 その権利は永遠なのか?―知財の複合化と「知財もどき」
  • ペコちゃんはパクリだった!?
  • キューピーもパクリ!? ほか