いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

世界史を変えた薬

著者:佐藤 健太郎 
レーベル: 講談社現代新書
出版社:講談社
新書:192ページ
発売日:2015-10-16
分類: 暮らし・健康・子育て  薬学 
キーワード: 世界史   
評価 3.7   読者数 3.0
世界史を変えた薬
       

<マイリスト>

<目次>

医薬のあけぼの
ビタミンC―海の男たちが恐れた謎の病気
キニーネ―名君を救った特効薬
モルヒネ―天国と地獄をもたらす物質
麻酔薬―痛みとの果てしなき闘い
消毒薬―ゼンメルワイスとリスターの物語
サルバルサン―不治の性病「梅毒」の救世主
サルファ剤―道を切り拓いた「赤い奇跡」
ペニシリン―世界史を変えた「ありふれた薬」
アスピリン―三つの世紀に君臨した医薬の王者
エイズ治療薬―日本人が初めて創った抗ウイルス薬

<新聞書評>

<佐藤 健太郎の本>