いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

命の意味 命のしるし (世の中への扉)

著者:上橋 菜穂子  齊藤 慶輔 
出版社:講談社
単行本:138ページ
発売日:2017/01/26
価格:1320円
分類: ノンフィクション  学習 
キーワード:   意味  しるし 
評価 3.6   読者数 2.3
命の意味 命のしるし (世の中への扉)
       

<マイリスト>

<目次>

プロローグ リアル『獣の奏者』に会いにいく
SWITCH 上橋菜穂子→齊藤慶輔
第1章 なぜ物語を描くのか
第2章 なぜ治したいと思うのか
第3章 鳥の目線で描く
第4章 ふたつの世界の境界線で
SWITCH 齊藤慶輔→上橋菜穂子
エピローグ 命の現場から

<上橋 菜穂子の本>