いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ドクター苫米地の新・福音書――禁断の自己改造プログラム

著者:苫米地 英人 
出版社:講談社
単行本:230ページ
発売日:2007-07-24
分類: 異常心理学・催眠術  自己啓発 
キーワード: ドクター  禁断 
評価 3.7   読者数 3.0
ドクター苫米地の新・福音書――禁断の自己改造プログラム
       

<マイリスト>

<目次>

1章 私たちを縛っているのは「自我」―なぜ、自分を変えられないのか
  • わざわざ自分を不幸にしていませんか?
  • 「自我」なんてない!
  • 「内部表現」という宇宙を認識する
  • なぜ、自分を変えられないのか?
  • 人は一瞬で生まれ変われる
2章 「なりたい自分」を発見するには―社会的洗脳から自らを解き放て!
  • 「いつも幸せな自分」でいるために
  • 「他人と比べる尺度」を捨てる
  • 「自分と比べる尺度」を捨てる
  • 時間は未来から現在、過去へと流れる
3章 「2次元人」から「5次元人」へ―抽象度を上げるトマベチ流・7種のトレーニング
  • 目標は「5次元人」!
  • 脳の情報処理能力は無限大!抽象度を上げるトレーニング
  • 上級者向け、IQを上げるトレーニング
  • 煩悩をコントロールするトレーニング「止観」
4章 これが、内部表現を書き換える方法だ!―真の意味で「なりたい自分」になるために
  • 本当に「なりたい自分」になる決意を堅固にしよう
  • 内部表現はこうして書き換える!
  • 最終ゴールは「自由意志」の獲得
5章 「自由意志」が人の進化を促す―苫米地英人が夢想する未来とは
  • 「自由意志」は人類最大の発見
  • 自由意志が創る未来社会
  • 強い思いが生物を進化させた

<苫米地 英人の本>