いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

世界のなかの日清韓関係史-交隣と属国、自主と独立 (講談社選書メチエ)

著者:岡本 隆司 
出版社:講談社
単行本:210ページ
発売日:2008-08-08
分類: アジア史 
キーワード: 世界      独立 
評価 3.3   読者数 2.2
世界のなかの日清韓関係史-交隣と属国、自主と独立 (講談社選書メチエ)
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 宗属関係
  • 朝鮮王朝の対外関係
  • 倭乱
  • 胡乱
  • 華夷変態
第2章 「属国自主」の形成
  • 西力東漸
  • 朝鮮の条約締結
  • 一八八二年
第3章 「属国自主」の展開
  • 朝鮮の「自主」追求
  • 清朝の「属国」追求
  • 朝鮮保護の帰趨
第4章 独立自主
  • 日清開戦
  • 甲午改革と俄館播遷
  • 大韓帝国
  • 一九〇〇年

<新聞書評>

<岡本 隆司の本>