いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

物理学天才列伝 上―ガリレオ、ニュートンからアインシュタインまで

著者:ウィリアム・H・クロッパー 
レーベル: ブルーバックス
出版社:講談社
新書:456ページ
発売日:2009-12-22
分類: 科学史・科学者 
キーワード: 物理学  天才  ガリ  レオ  アインシュタイン 
評価 3.6   読者数 2.3
物理学天才列伝 上―ガリレオ、ニュートンからアインシュタインまで
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 力学
  • 天空の仕組み ガリレオ・ガリレイ
  • 取り憑かれた男 アイザック・ニュートン
第2部 熱力学
  • 2人の革命家の物語 サディ・カルノー
  • 闇の面 ロベルト・マイヤー
  • 神聖な取り組み ジェームズ・ジュール
  • 統一性と統一者 ヘルマン・ヘルムホルツ
  • 科学界の名手 ウィリアム・トムソン
  • エントロピーへの道 ルドルフ・クラウジウス
  • 最も偉大な単純さ ウィラード・ギブス
  • 最後の法則 ヴァルター・ネルンスト
第3部 電磁気学
  • 自然の力 マイケル・ファラデー
  • 魔術師としての科学者 ジェームズ・クラーク・マクスウェル
第4部 統計力学(分子とエントロピー ルートヴィッヒ・ボルツマン)
第5部 相対論(思考の冒険 アルベルト・アインシュタイン)