いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ヒッグス 宇宙の最果ての粒子

著者:ショーン・キャロル 
出版社:講談社
単行本:378ページ
発売日:2013-10-02
分類: 宇宙学・天文学  外国文学研究  量子物理学 
キーワード: ヒッグス  宇宙  最果て  粒子 
評価 3.4   読者数 2.2
ヒッグス 宇宙の最果ての粒子
       

<マイリスト>

<目次>

素粒子を探求する理由
敬神に次ぐ
原子と素粒子
加速器の発展
史上最大の装置
粒子をぶつけて何が分かるか?
波の中の粒子
壊れた鏡に映して見た世界
割れんばかりの拍手と喝采
世界を駆け巡る
ノーベル賞の夢
この地平線を越えて
守る価値のある社会を作る

<新聞書評>