いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

近代文化史入門 超英文学講義

著者:高山 宏 
レーベル: 講談社学術文庫
出版社:講談社
文庫:320ページ
発売日:2007-07-11
分類: ノンフィクション  英米文学  外国文学研究 
キーワード: 近代    文学講義 
評価 3.9   読者数 2.7
近代文化史入門 超英文学講義
       

<マイリスト>

<目次>

プロローグ 「超」英文学事始め
第1章 シェイクスピア・リヴァイヴァル
第2章 マニエリスムとは何か―驚異と断裂の美学
第3章 「ファクト」と百科―ロビンソン・クルーソーのリアリズム
第4章 蛇行と脱線―ピクチャレスクと見ることの快
第5章 「卓」越するメディア―博物学と観相術
第6章 「こころ」のマジック世紀末―推理王ホームズとオカルト
第7章 子供部屋の怪物たち―ロマン派と見世物
エピローグ 光のパラダイム

<高山 宏の本>