いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

生物と無生物のあいだ

著者:福岡 伸一 
レーベル: 講談社現代新書
出版社:講談社
新書:286ページ
発売日:2007-05-18
分類: 生物学 
キーワード: 生物  あいだ 
評価 3.8   読者数 4.3
受賞:新書大賞1位  サントリー学芸賞 
紹介:小飼弾 
生物と無生物のあいだ
       

<マイリスト>

<目次>

ヨークアベニュー、66丁目、ニューヨーク
アンサング・ヒーロー
フォー・レター・ワード
シャルガフのパズル
サーファー・ゲッツ・ノーベルプライズ
ダークサイド・オブ・DNA
チャンスは、準備された心に降り立つ
原子が秩序を生み出すとき
動的平衡とは何か
タンパク質のかすかな口づけ
内部の内部は外部である
細胞膜のダイナミズム
膜にかたちを与えるもの
数・タイミング・ノックアウト
時間という名の解けない折り紙

<新聞書評>

<福岡 伸一の本>