いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

核兵器のしくみ

著者:山田 克哉 
レーベル: 講談社現代新書
出版社:講談社
新書:256ページ
発売日:2004-01-21
分類: 核・原発問題  軍事  工学  物理学 
評価 3.7   読者数 2.9
核兵器のしくみ
       

<マイリスト>

<目次>

序章 原爆も原発も基本原理は同じだ
第1章 核兵器の「核」って一体何だ?
第2章 なぜ「核」が爆弾になり得るのか?―ウラン爆弾と放射能
第3章 核分裂をコントロールするには?―原子炉のしくみ
第4章 発電前・発電後の厄介事―ウラン濃縮と核燃料再処理
第5章 濃縮は不要、構造は複雑―プルトニウム爆弾のしくみ
第6章 なぜ太陽は四六億年も輝き続けられるか?―水素爆弾のしくみ

<山田 克哉の本>