いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

江戸しぐさの正体 教育をむしばむ偽りの伝統

著者:原田 実 
レーベル: 星海社新書
出版社:講談社
新書:232ページ
発売日:2014-08-26
分類: ノンフィクション  教育学  常識・マナー  道徳・生活科 
キーワード: 江戸  しぐさ  偽り  伝統 
評価 3.8   読者数 3.1
紹介:出口治明 
江戸しぐさの正体 教育をむしばむ偽りの伝統
       

<マイリスト>

<目次>

はじめに 「江戸しぐさ」を読み解く三つの視点
第1章 「江戸しぐさ」を概観する
第2章 検証「江戸しぐさ」―パラレルワールドの中の「江戸」
第3章 「江戸しぐさ」の展開―越川禮子と桐山勝
第4章 「江戸しぐさ」の誕生―創始者・芝三光と反骨の生涯
第5章 オカルトとしての「江戸しぐさ」―偽史が教育をむしばむ
第6章 「江戸しぐさ」教育を弾劾する―歴史教育、そして歴史学の敗北
おわりに 「江戸しぐさ」は最後の歴史捏造ではない

<新聞書評>

<ブログ等>

<原田 実の本>