いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

子ども虐待という第四の発達障害 (ヒューマンケアブックス)

著者:杉山 登志郎 
出版社:学研プラス
単行本:184ページ
発売日:2007-04-24
分類: 教育学  心理学  心理学入門  発達心理学  暮らし・健康・子育て 
キーワード: 発達  障害 
評価 3.7   読者数 2.8
子ども虐待という第四の発達障害 (ヒューマンケアブックス)
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 発達障害としての子ども虐待
第2章 反応性愛着障害と子ども虐待
第3章 解離という現象と子ども虐待
第4章 高機能広汎性発達障害と子ども虐待
第5章 多動性行動障害と子ども虐待
第6章 子ども虐待の終着駅―解離性同一性障害と複雑性PTSD
第7章 子ども虐待が脳に及ぼす影響
第8章 被虐待児への包括的ケア(1)心理アセスメント
第9章 被虐待児への包括的ケア(2)子ども自身へのケア
第10章 家族へのケア
第11章 子育ての未来

<杉山 登志郎の本>