いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

世紀の相場師ジェシー・リバモア (海外シリーズ)

著者:リチャード スミッテン 
出版社:角川書店
単行本:419ページ
発売日:2001-06-01
分類: ノンフィクション  ビジネス・経済  証券・金融市場  歴史・地理 
キーワード: 世紀 
評価 4.2   読者数 3.1
[ベスト1000冊]
世紀の相場師ジェシー・リバモア (海外シリーズ)
       

<マイリスト>

<目次>

一九二九年―「ウォール街のグレート・ベア」
一四歳―家出同然でボストンに
千金の富―サンフランシスコ大地震をニューヨークで体感
一九〇七年―J.P.モルガン、JLに救済を要請
パーム・ビーチでの豪遊―一転して破産へ
第一次世界大戦―再起するリバモア
新婚生活―大邸宅と、トレード・セオリーの完成
盤石の富とスキャンダル
ボストン・ビリー―リバモア邸に強盗
忍び寄る影―金融大恐慌勃発
タイミングの秘訣―出撃と退却の時
リバモアのルール―資金管理
意欲喪失―別離と寂寥と絶望と
険悪な関係―ドロシー、息子を撃つ
死に神の到来