いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

オスは生きてるムダなのか (角川選書)

著者:池田 清彦 
出版社:KADOKAWA/角川学芸出版
単行本:193ページ
発売日:2010-09-18
分類: 遺伝子・分子生物学 
キーワード: オス  生き  ムダ 
評価 3.5   読者数 2.3
オスは生きてるムダなのか (角川選書)
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 なぜオスとメスがあるのか
  • 何のためにオスとメスがあるのか
  • 「性がある」デメリット ほか
第2章 性の起源と死の起源
  • 生命の起源
  • 細菌の誕生 ほか
第3章 性の進化
  • 真核生物における性の起源
  • 大小の誕生 ほか
第4章 人間の性決定と性にまつわる話
  • 女は実体、男は情報
  • 人間の性を決定する遺伝子 ほか

<新聞書評>

<池田 清彦の本>