いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

超訳「国富論」―――経済学の原点を2時間で理解する

著者:大村 大次郎 
出版社:KADOKAWA
単行本:224ページ
発売日:2018/01/18
価格:1540円
分類: 経済学  経済思想・経済学説 
キーワード:   国富論  経済学  原点  理解 
評価 3.5   読者数 2.2
超訳「国富論」―――経済学の原点を2時間で理解する
       

<マイリスト>

<目次>

1 どうすれば私たちは豊かになるのか
2 「独占」こそが悪である
3 採算が合う貿易、合わない貿易
4 なぜ国民の教育がここまで重要なのか
5 税金は「公平」で「応分負担」に
6 国の浪費は始末に負えない

<大村 大次郎の本>