いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

お金の流れで探る現代権力史 「世界の今」が驚くほどよくわかる

著者:大村 大次郎 
出版社:KADOKAWA
単行本:272ページ
発売日:2016/12/09
価格:1540円
分類: 社会・政治  世界史  投資・金融・会社経営 
キーワード: お金  流れ  現代  世界   
評価 4.0   読者数 2.1
お金の流れで探る現代権力史 「世界の今」が驚くほどよくわかる
       

<マイリスト>

<目次>

イギリスは、世界の覇権を「お金で買った」
アメリカの「金」と「ドル」に世界が屈服!
もう一つの“資源大国”としてのソビエト連邦
アラブを再興させた“オイル・マネー”の威力
敗戦国ドイツ「奇跡の復興」と「苦悩」
アメリカを脅かす日本、経済力の源泉は?
石油利権闘争―アラブ社会の反乱
“第3の経済勢力”中国の目覚め
実は「経済問題」だった東西冷戦の結末
「アメリカ復権」と「日本凋落」の密接な関係
イスラム国の背景を「お金の流れ」から探る
EU発足!共通通貨・ユーロの野望とは?
世界最大の借金大国「米」vs.黒字の貿易大国「中」
イギリスが仕掛けた世界最大の“経済テロ”

<大村 大次郎の本>