いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

名著の話 僕とカフカのひきこもり

著者:伊集院 光 
出版社:KADOKAWA
単行本:192ページ
発売日:2022/02/16
価格:1650円
キーワード: 名著      カフカ 
評価 4.1   読者数 2.6
名著の話 僕とカフカのひきこもり
       

<マイリスト>

<目次>

カフカ『変身』 川島隆×伊集院光―“虫体質な僕ら”の観察日記
  • 『変身』は「俺の話」だ!
  • 境界線の上のカフカ
  • 窓のある部屋に閉じこもりたい ほか
柳田国男『遠野物語』 石井正己×伊集院光―おもしろかなしい、くさしょっぱい話たち
  • 柳田国男は何を切り、何を盛ったか
  • 孤高のテキスト
  • 河童の子殺しと伏せ字 ほか
神谷美恵子『生きがいについて』 若松英輔×伊集院光―人生の締め切りを感じたとき出会う本
  • 悲しみや苦しみに共鳴する弦
  • 観察した途端に見えなくなること
  • パラアスリートに抱く感謝 ほか

<新聞書評>

<伊集院 光の本>