いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

サガレン 樺太/サハリン 境界を旅する

著者:梯 久美子 
出版社:KADOKAWA
単行本:288ページ
発売日:2020/04/24
価格:1870円
分類: 紀行文・旅行記 
キーワード: 境界   
サガレン 樺太/サハリン  境界を旅する
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 寝台急行、北へ
  • 歴史の地層の上を走る
  • 林芙美子の樺太
  • ツンドラ饅頭とロシアパン
  • 国境を越えた恋人たち
  • 北緯五〇度線の向こう
  • 廃線探索と鉱山王
  • ニブフの口琴に揺られて
第2部 「賢治の樺太」をゆく
  • 「ヒロヒト岬」から廃工場へ
  • 賢治が乗った泊栄線
  • 「青森挽歌」の謎
  • 移動する文学
  • 大日本帝国、最果ての駅へ
  • オホーツクの浜辺で
  • チェーホフのサハリン、賢治の樺太
  • 白鳥湖の謎
  • 光の中を走る汽車
  • すきとおったサガレンの夏

<新聞書評>

<梯 久美子の本>