いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

葛飾北斎の本懐 (角川選書)

著者:永田 生慈 
出版社:KADOKAWA
単行本:208ページ
発売日:2017-03-24
分類: 浮世絵・絵巻物 
葛飾北斎の本懐 (角川選書)
       

<マイリスト>

<目次>

序章 東西における北斎評価の落差
  • パリの熱烈な北斎人気
  • 日本での北斎評価
  • 雑誌『LIFE』に日本人で唯一選出
  • 葛飾北斎の実像とは
第1章 近世社会での浮世絵師の立場
  • 浮世絵とは
  • 近世の絵師と浮世絵師
第2章 北斎の画業
  • 出自と幼少期
  • 春朗時代―多彩で多作なデビュー期
  • 宗理時代―独自の様式を完成させる
  • 葛飾北斎期―読本の挿絵で人気を博す
  • 戴斗期―多彩な絵手本を手がける
  • 為一期―北斎を象徴する年代
  • 画狂老人卍期―さらなる画技向上の誓い
第3章 北斎への評価は妥当なのか(『葛飾北斎伝』にみる北斎の逸話)
第4章 北斎の本懐
  • 北斎の最晩年
  • 天地自然を師として

<新聞書評>