いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

帝国軍人 公文書、私文書、オーラルヒストリーからみる

著者:戸高 一成  大木 毅 
レーベル: 角川新書
出版社:KADOKAWA
新書:296ページ
発売日:2020/07/10
価格:990円
分類: 日中・太平洋戦争  日本史一般 
キーワード: 帝国  公文書    文書 
評価 3.5   読者数 2.2
帝国軍人 公文書、私文書、オーラルヒストリーからみる
       

<マイリスト>

<目次>

序章 帝国軍人との出会い
第1章 作戦系と情報系―陸軍編1
第2章 陸軍はヤマタノオロチ―陸軍編2
第3章 連合艦隊と軍令部―海軍編1
第4章 海軍は双頭の蛇―海軍編2
第5章 日本軍の文書改竄―史料篇1
終章 公文書、私文書、オーラルヒストリー―史料編2

<大木 毅の本>