いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

図工準備室の窓から: 窓をあければ子どもたちがいた

著者:岡田 淳 
出版社:偕成社
単行本:239ページ
発売日:2012-10-16
分類: エッセー・随筆  教育学  図工・美術 
キーワード:   子ども 
評価 4.1   読者数 2.5
図工準備室の窓から: 窓をあければ子どもたちがいた
       

<マイリスト>

<目次>

はじめに、そして『手と人』のこと
六十才は悲しいか?
最初の図工準備室
迷路のなかで天使の声
シバタさんのつっかけ下駄
あやしい人物
天然の守護天使
ある小学校のお話
戻らない日々
鼻歌まじりにはかなわない〔ほか〕

<岡田 淳の本>

<こちらの本も見られています>