いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

IQは金で買えるのか――世界遺伝子研究最前線

著者:行方史郎 
出版社:朝日新聞出版
単行本:256ページ
発売日:2015-07-21
価格:1620円
分類: 遺伝子・分子生物学 
キーワード:   世界  最前線 
IQは金で買えるのか――世界遺伝子研究最前線
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 「究極の個人情報」の価値と値段―個人向け遺伝子検査ビジネスのからくり
第2章 遺伝子はだれのものか―遺伝子利権争奪戦
第3章 裏切る遺伝子―才能と努力と遺伝子と
第4章 天才遺伝子を探せ―IQ最強人間への誘惑
第5章 人はいつ人になるのか―生命の定義論争
第6章 「ジーンリッチ階級」は誕生するか―デザイナーベビーの予感
第7章 妊婦たちの選択―広がる新型出生前診断
第8章 人間の「質」に介入する時代―「消費者優生学」の足音

<新聞書評>