いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ルポ 希望の人びと ここまできた認知症の当事者発信 (朝日選書)

著者:生井久美子 
出版社:朝日新聞出版
単行本(ソフトカバー):304ページ
発売日:2017-02-10
分類: 介護  脳・認知症 
ルポ 希望の人びと ここまできた認知症の当事者発信 (朝日選書)
       

<マイリスト>

<目次>

「私はアルツハイマーです」語り始めた人たち
「私は私になっていく」クリスティーンとポールを豪州に訪ねて
「私たち抜きには何も始まらない」京都国際会議で各国の本人が訴え
「人生は冒険!」21世紀のヘレン・ケラー、リンをカナダへ訪ねて
「私、バリバリの認知症です」初の当事者・医師・OTトリオ講座
「仲間がふえて素晴らしい人生になった」エポック!初の当事者座談
「自分たちの声で社会を変えたい」初の当事者団体始動
「働き、人をつなぐのも僕の役割」39歳でアルツハイマーに
「認知症をめぐる問題のほとんどは『人災』」望まぬ精神科病院入院
京都式「本人」が政策評価
「自立って“依存先”をふやすこと」当事者の力、問われる私たちの力

<新聞書評>