いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

エクソフォニー――母語の外へ出る旅

著者:多和田 葉子 
レーベル: 岩波現代文庫
出版社:岩波書店
文庫:240ページ
発売日:2012-10-17
分類: ドイツ文学  外国文学研究 
キーワード:    
評価 3.9   読者数 2.9
エクソフォニー――母語の外へ出る旅
       

<マイリスト>

<目次>

第1部 母語の外へ出る旅
  • ダカール―エクソフォニーは常識
  • ベルリン―植民地の呪縛
  • ロサンジェルス―言語のあいだの詩的な峡谷
  • パリ―一つの言語は一つの言語ではない ほか
第2部 実践編ドイツ語の冒険
  • 空間の世話をする人
  • ただのちっぽけな言葉
  • 嘘つきの言葉
  • 単語の中に隠された手足や内臓の話
  • 月の誤訳
  • 引く話
  • 言葉を綴る
  • からだからだ
  • 衣装
  • 感じる意味

<別版>

<多和田 葉子の本>