いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ラディカル・オーラル・ヒストリー――オーストラリア先住民アボリジニの歴史実践

著者:保苅 実 
レーベル: 岩波現代文庫
出版社:岩波書店
文庫:432ページ
発売日:2018-04-18
分類: 海外の民俗  歴史学 
キーワード: 先住民 
評価 4.0   読者数 2.5
ラディカル・オーラル・ヒストリー――オーストラリア先住民アボリジニの歴史実践
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 ケネディ大統領はアボリジニに出会ったか―幻のブック・ラウンチ会場より
第2章 歴史をメンテナンスする―歴史する身体と場所
第3章 キャプテン・クックについて―ホブルス・ダナイヤリの植民地史分析
第4章 植民地主義の場所的倫理学―ジミー・マンガヤリの植民地史分析
第5章 ジャッキー・バンダマラ―白人の起源を検討する
第6章 ミノのオーラル・ヒストリー―ピーター・リード著『幽霊の大地』より
第7章 歴史の限界とその向こう側の歴史―歴史の再魔術化へ
第8章 賛否両論・喧々諤々―絶賛から出版拒否まで

<別版>