いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

新版 原発を考える50話

著者:西尾 漠 
レーベル: 岩波ジュニア新書
出版社:岩波書店
新書:223ページ
発売日:2006-02-21
価格:907円
分類: ノンフィクション・伝記  核・原発問題  工学 
キーワード: 原発 
評価 3.6   読者数 2.5
新版 原発を考える50話
       

<マイリスト>

<目次>

1 原発のいま
  • 「原発大国」の秘密
  • 一〇〇〇分の一グラムの臨界 ほか
2 核燃料リサイクル幻想
  • 川の流れのように
  • 文殊菩薩も不死鳥も ほか
3 危険がいっぱい
  • 原爆・原発一字のちがい
  • 核物質に手を出すな ほか
4 原発のある社会
  • 算定不可能なリスク
  • そこのけそこのけ核燃料が通る ほか
5 原子力に未来はあるか
  • とまるとまる電気がとまる
  • おばけにあいたい ほか

<新聞書評>

<別版>