いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

砂糖の世界史

著者:川北 稔 
レーベル: 岩波ジュニア新書
出版社:岩波書店
新書:208ページ
発売日:1996-07-22
価格:886円
分類: 地理・地域研究  歴史  世界史 
キーワード: 砂糖  世界史 
評価 3.8   読者数 3.2
紹介:橘玲 
砂糖の世界史
         

<マイリスト>

<目次>

プロローグ 砂糖のふしぎ
第1章 ヨーロッパの砂糖はどこからきたのか
第2章 カリブ海と砂糖
第3章 砂糖と茶の遭遇
第4章 コーヒー・ハウスが育んだ近代文化
第5章 茶・コーヒー・チョコレート
第6章 「砂糖のあるところに、奴隷あり」
第7章 イギリス風の朝食と「お茶の休み」―労働者のお茶
第8章 奴隷と砂糖をめぐる政治
第9章 砂糖きびの旅の終わり―ビートの挑戦
エピローグ モノをつうじてみる世界史―世界史をどう学ぶべきか

<新聞書評>

<川北 稔の本>