いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

ジョブ型雇用社会とは何か: 正社員体制の矛盾と転機

著者:濱口 桂一郎 
レーベル: 岩波新書
出版社:岩波書店
新書:306ページ
発売日:2021/09/21
価格:1122円
キーワード: 社会    体制  矛盾  転機 
評価 3.9   読者数 2.9
受賞:新書大賞6位 
ジョブ型雇用社会とは何か: 正社員体制の矛盾と転機
       

<マイリスト>

<目次>

序章 間違いだらけのジョブ型論
第1章 ジョブ型とメンバーシップ型の基礎の基礎
第2章 入口と出口
第3章 賃金―ヒトの値段、ジョブの値段
第4章 労働時間―残業代と心身の健康のはざま
第5章 メンバーシップの周縁地帯
第6章 社員組合のパラドックス

<新聞書評>

<濱口 桂一郎の本>