いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

系外惑星と太陽系

著者:井田 茂 
レーベル: 岩波新書
出版社:岩波書店
新書:240ページ
発売日:2017-02-22
分類: 宇宙学・天文学  各種の天体 
キーワード: 惑星  太陽系 
評価 3.2   読者数 2.2
系外惑星と太陽系
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 銀河系に惑星は充満している
  • 惑星系は普遍的な存在である
  • 系外惑星をどうやって見つけるのか
  • 系外惑星の姿
第2章 太陽系の形成は必然だったか
  • 美しい古典的標準モデル
  • 円盤から始まった
  • 寡占成長モデルの成功と微惑星形成問題
  • 巨大衝突モデルの成功と暗雲
  • 木星型・海王星型惑星の形成問題
第3章 系外惑星系はなぜ多様な姿をしているのか
  • 異形の巨大ガス惑星のできかた
  • スーパーアースが示すもの
  • 太陽系をふり返る
第4章 地球とは何か?
  • 地球の構成物質
  • 地球は「水の惑星」ではない
  • 地球の内部構造
  • 地球の表層環境
第5章 系外ハビタブル惑星
  • 難しい「ハビタブル条件」
  • 地球たち
  • 巨大ガス惑星の衛星たち
  • 赤い太陽の異界ハビタブル惑星
終章 惑星から見た、銀河から生命へ

<新聞書評>