いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

パレスチナ新版

著者:広河 隆一 
レーベル: 岩波新書
出版社:岩波書店
新書:262ページ
発売日:2002-05-20
分類: 外交・国際関係  政治入門  中東  歴史・地理 
キーワード: パレスチナ 
評価 3.6   読者数 3.1
パレスチナ新版
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 イスラエル建国から占領へ
  • 「約束の地」の受難者たち―第二次世界大戦以前
  • 奪われる土地、生まれる難民―国連決議とイスラエル建国
  • 戦火の日々―占領、弾圧、そして抵抗 ほか
第2章 和平への模索と挫折(インティファーダ(民衆蜂起)―抵抗と犠牲
共存への模索―和平へ向かった背景
暫定自治協定の衝撃―怒りと喜びのあいだで ほか)
第3章 視点
  • ユダヤ人―民族か、宗教か
  • パレスチナ人―難民、イスラエル国民
  • 占領地―対立と分断

<広河 隆一の本>