いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神

著者:マックス ヴェーバー 
レーベル: 岩波文庫
出版社:岩波書店
文庫:436ページ
発売日:1989-01-17
分類: 経済史  経済思想・経済学説  資本主義論 
キーワード: プロテスタンティズム  倫理  資本主義  精神 
評価 3.7   読者数 3.6
紹介:齋藤孝  池上彰  山口周 
プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 問題
  • 信仰と社会層分化
  • 資本主義の「精神」
  • ルッターの天職観念―研究の課題
第2章 禁欲的プロテスタンティズムの天職倫理
  • 世俗内的禁欲の宗教的諸基盤
  • 禁欲と資本主義精神

<新聞書評>

<別版>

<マックス ヴェーバーの本>