いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

アニマルウェルフェアとは何か――倫理的消費と食の安全 (岩波ブックレット)

著者:枝廣 淳子 
出版社:岩波書店
単行本(ソフトカバー):72ページ
発売日:2018/08/08
価格:638円
分類: 環境・エコロジー 
キーワード:     安全 
評価 3.9   読者数 2.3
アニマルウェルフェアとは何か――倫理的消費と食の安全 (岩波ブックレット)
       

<マイリスト>

<目次>

第1章 鶏―採卵鶏とブロイラーの受難
第2章 豚―効率的生産の背後にあるもの
第3章 牛―自然から大きくかけ離れた状態に置かれて
第4章 輸送と屠畜におけるアニマルウェルフェア対応
第5章 世界のアニマルウェルフェアの取り組み
第6章 日本の畜産動物が本来の動物らしい生き方をするために

<枝廣 淳子の本>