いい本のまとめ
多くの読者が高く評価しているおすすめの本と書評
  ベスト1000冊

止まった刻 検証・大川小事故

著者:河北新報社報道部 
出版社:岩波書店
単行本:208ページ
発売日:2019-07-06
分類: 社会学概論  災害 
キーワード: 大川  事故 
止まった刻 検証・大川小事故
       

<マイリスト>

<目次>

プロローグ 葛藤―生存教諭の3・11
第1章 そのとき、何が
  • 激震―14時46分から15時10分まで
  • 迷い―15時10分から15時25分まで
  • 緊迫―15時25分から津波襲来まで
  • 漆黒
  • 地獄
第2章 真相は、どこに
  • 追及―遺族たちの年月
  • 教訓―控訴審判決は何を問うたか
  • 波紋―学校の事前防災
第3章 災害列島の学校で、いま
  • 明暗―何が生死を分けるのか
  • 模索―東南海の学校と教育委員会
エピローグ 「未来をひらく」ために

<新聞書評>